強力な精力剤のリスクを忘れずに

医薬品の精力剤は即効性が高いが副作用の危険性も

現在では、泌尿器科でED治療のために医薬品の精力剤が処方されており、医薬品なので勃起力の強力に高めてくれるものが多いのですが、副作用のリスクも決して小さくないことを認識しておくべきでしょう。
たとえば、泌尿器科で処方されることの多いバイアグラには、陰茎の海綿体への血流を活発にするために「クエン酸シルデナフィル」が配合されており、これは即効性が高い強力な成分ですが、めまいや頭痛、ほてり、胃痛、鼻水・鼻づまりなどの副作用が報告されています。
また、バイアグラを服用すると血圧が一時的に上昇するため、心臓病、腎臓病、脳血管障害などの循環器系・血管系の病気の既往歴がある方は、命にかかわる危険性もあるので服用は避けることが大切です。
このように、医薬品の精力剤にはリスクがあるので、事前に医師によく確認してから利用しましょう。

サプリメントタイプの精力剤は比較的安全性が高い

ドラッグストアや通販サイトで販売されているサプリメントタイプの精力剤は、マカやクラチャイダム、高麗人参、にんにくといった天然の植物成分が主成分として配合されており、これらに含まれる栄養素によって精力を増強し、勃起しやすい体を作ることができます。
このため、即効性はあまり高くなく、その効果を実感できるまで一定期間サプリメントの服用を継続する必要がありますが、ゆるやかに効果があらわれる分だけ副作用のリスクがほとんどないのが特長といえます。
ただし、鉄や亜鉛などのミネラルは大量に摂り過ぎると体内に蓄積され、様々な体調不良が副作用として引き起こされる危険性も指摘されています。
とはいえ、サプリメントに表示されている摂取目安量を守って利用していれば過剰摂取になることはほとんどないので、よく確認した上で正しく服用しましょう。


強力な精力剤はどうやって購入できるのか